春の脱毛のポイントはアフターケア

春だからこそすぐにやるべきムダ毛処理のポイントというのがあるんですって。
私も実際にムダ毛処理を行い漏らしたことがあって、
その時は友達に指摘されてすごく恥ずかしい思いをしたことがあります。
実は夜友達と一緒にお酒を飲んで「○○!それってヒゲ?それとも産毛?」と聞かれたことがあるんです。
もうお酒が回ってるからといってそんな聞き方ってあります!?
確かに私もお酒を飲んで気分良くなってましたけど、
あっという間にお酒の酔いも覚めちゃいましたよね。
まぁ確かに、たまたま気がついたからお酒を飲んでいたし言ってしまったというところなのかもしれませんけど、
何も店員さんがいる目の前で言わなくたっていいじゃないですか・・・・とは思ったんですけどやっぱりムダ毛をちゃんと処理していない私にも落ち度があったわけで・・・・やっぱりちょっと気分的に解放されて、春から夏にかけては友達と一緒にお酒を飲みに行ったりすることも多くなると思うんです。
そんな時にでも「ムダ毛処理で絶対にやり漏らしちゃいけないところをしっかり処理する」
と意識しておくととてもきれいな肌を維持することができるし、
ムダ毛を指摘されて恥ずかしい思いをするなんていうこともありません。そのポイントというのは4つあるんだそうです。

  • ひじ下
  • ひざ下
  • 襟足(えりあし)
  • 鼻の下

この4カ所です。
ちなみに先程の話で私が指摘されたのは鼻の下です。
ぬるま湯で顔を洗ってからいつも使っているクリームや乳液を塗って唇から外に向かって剃ります。
終わったら、洗顔石鹸で顔を洗って清潔にするのがポイントなんですって。
顔を洗わずに普段のお手入れをすると肌荒れを起こしてしまうかもしれないので、そこは注意したほうがいいですよね。
それともう一つ注意した方が良いポイントがムダ毛処理をしていくと処理をしたポイントというのは肌表面の古い角質層から表面の皮脂膜まで全部きれいに落としてしまっている状態になります。つまり肌の表面に出てきた新しい角質層がむき出しになっている状態でとても乾燥しやすいんです。なのでムダ毛処理をした後は、とにかく保湿だけは絶対にしてあげないといけません。
あっという間に肌がカサカサになってしまうということも起こり得るんですね。
カミソリのムダ毛処理というのはこのようなリスクがあります。
もし気になる場合は脱毛器を使ったり、もしくは表面をパウダーでカバーしながらムダ毛を一気に引き抜くことができるブラジリアンワックスを使うといったような処理方法もあります。
産毛の状態だとなかなか脱毛器だと難しい場合があるので、
その場合はブラジリアンワックスの方がいいかもしれませんね。
肌表面の角質層を傷つける事は無いので、ムダ毛を一斉に抜いたとしても、
その後は普通に保湿クリーム家美容液を塗ってあげるだけでokです。
とっても簡単ですし後のケアも楽なのでもし時間がないということがこのケアがオススメと言えますね。

ページの先頭へ戻る